全日
普通科
全日
HOME > 部活動・生徒会活動等 > バレー部インターハイ決勝トーナメント進出!

部活動・生徒会活動等

バレー部インターハイ決勝トーナメント進出!
2016年08月08日

  7月30日より、山口県で行われた平成28年度全国高等学校総合体育大会(インターハイ2016 中国大会)に、本校男子バレー部が、大分県代表として参加しました。以下は丸山野涼介監督のレポートです。

 1日目のグループ戦では、ベスト8に入った県立岐阜商業高校相手に、接戦はしたものの、惜しくも敗れました。

 しかし、敗者復活戦では、群馬の伊勢崎高校をストレートで破り、決勝トーナメント進出を決めました。

  2日目、決勝トーナメント1回戦では、3位入賞を果たした京都の東山高校に、28対26で先取しました。2セット目は相手が勢いに乗り、15点で抑えられました。3セット目は善戦したものの、おしくも20点で敗れました。

 全国の壁は厚いですが、確実に実力を見いだすことができた1戦でした。

 1月の「春高」本大会に向けて、まずは県内予選を突破、更には全国ベスト8を目指して、着実に力をつけていって欲しいです。

 以上参加報告でした。ご支援頂いた皆様、有り難うございました。 

 

             試合結果の詳細

7月30日(土)9:30~<予選グループ戦>

 別府鶴見丘(大分) 0-2  県岐阜商(岐阜)   第1セット  16-25       第2セット 23-25

  同日   14:10~<敗者復活戦>

 別府鶴見丘(大分) 2-0  伊勢崎(群馬)       第1セット  25-18       第2セット 25-20


7月31日(日)9:30~<決勝トーナメント1回戦>

 別府鶴見丘(大分) 1-2  東山(京都)      第1セット 28-26       第2セット 15-25     第3セット 20-25

 

 

 

      (会場 維新百年記念公園スポーツ文化センター)