全日
会計科
|
情報処理科
全日
HOME > 学校案内 > 沿革

学校案内

沿革
2012年04月04日
昭和 32 別府市議会において設立を可決
 昭和 32 15 別府市立山の手中学の仮校舎で開校式
昭和 33 別府市野口原3088番地の現地に移転
昭和 34 普通教室一期工事完成
昭和 36 30 普通教室増築(3号館完成)
昭和 41 25 体育館完成
昭和 41 18

第21回国民体育大会会場
昭和 43 19 商業特別教室完成(2号館)
昭和 44 西日本で最初の高校でのコンピュータ導入
昭和 44 コース制採用
昭和 44 11 交通安全宣言
昭和 44 11 26 第15回全国統計教育研究大会開催
昭和 46 26 本館完成
昭和 46 小学科制導入(商業・経理・情報処理)
昭和 47 1号館完成
昭和 50 25 柔剣道場完成
昭和 50 全国高校タイプ競技会英文の部 全国優勝
昭和 51 25 情報処理棟(5号館完成)
昭和 54 20 ウェイトリフティング場完成
昭和 56 25 第二グランド(野球場)完成
昭和 56 全国高校タイプ競技会 和文の部優勝
昭和    57 11 韓国群山商業と文化交流締結
昭和 59 31 フェンシング場完成
昭和 59 全国高校野球選手権出場
昭和 60 小学科制変更(商業・情報処理)
昭和 61 全国高校サッカー選手権出場
昭和 62 弓道場完成
昭和 63 17 九州放送教育研究大会高校の部公開
平成 11 全国高校体育研究大会公開
平成 小学科制変更(会計・情報処理)
平成 全国高校ワープロ競技会優勝
平成 14 全国高校生徒作品発表大会最優秀受賞
平成 10 26 国民体育大会フェンシング競技 団体優勝
平成 13 自転車競技アジアジュニア選手権個人優勝
平成 14 2 1 校内ネットワーク構築
平成 18 1 校内学習支援システムb-net運用開始
平成 18 11 1 創立50周年式典