全日
会計科
|
情報処理科
全日
HOME > 学校からのお知らせ > 商業科研究授業を行いました。

学校からのお知らせ

商業科研究授業を行いました。
2016年10月19日

 10月14日(金)2限に商業科の研究授業を行いました。今年度大分県教育委員会主催の「授業スキル研究会」に参加している

小野輝枝教諭による知識構成型ジグソー法を用いた商業科目「財務会計Ⅰ」の授業実践でした。

 今回の授業テーマは「財務諸表分析」で、企業の経営成績や財政状態の良否を判断する能力を身につけることを目的としていま

す。生徒は県内の企業の資料を使いながら、グループに分かれてエキスパート活動やジグソー活動を行うことで積極的に意見を

出し合い、協力して課題に取り組んでいました。

 その後行った授業研究会では、研究授業を参観した先生方からは、「ジグソー法を初めて知った」「とても勉強になった」「自分の

授業でもジグソー法を用いてやってみたい」など前向きな意見が多く出され、最後に津久見高校の指導教諭 森 浩三先生から

指導・助言をしていただきました。

 別府商業高校では、今後も商業科と普通科の研究授業を計画しており、学校全体でチームとなって「授業力向上」に取り組んで

行きます。