一人ひとりの輝く未来に向かって!

全日
普通科
|
商業科
|
グローバルコミュニケーション科
全日
HOME > 学校からのお知らせ > GC科1年次生がラグビー外国人選手と遠隔交流を行いました

学校からのお知らせ

GC科1年次生がラグビー外国人選手と遠隔交流を行いました
2018年11月21日

 11月20日(火)5限に、GC科1年次生がICT機器を活用した遠隔交流授業を行い、ジャパンラグビートップリーグ「豊田自動織機シャトルズ」のスコット・フグリストーラー選手、ソシセニ・トコキオ選手と交流しました。

 愛知県にある両選手のスタッフルームとGC科1年1組の教室をインターネットでつなぎ、タブレット端末の画面を見ながら会話を交わすスタイルの授業で、生徒はパソコンを使用して別府の温泉や食べ物、日本の行事などを両選手に紹介し、その内容について質問を受けたり、逆に英語でラグビーに関する質問をするなどして交流を楽しみました。両選手ともニュージーランドに深いつながりがあり、来年ニュージーランド語学研修に参加する1年次生に「ニュージーランドはとても良いところなので、語学研修を楽しんできてください」とメッセージをいただきました。

 異文化理解の楽しさや大切さを学んだ生徒たちは「ラグビーについてもっと知りたい」「来年の語学研修までにはもっと英語を話せるようになりたい」と話していました。

【 GC科1年次生 遠隔交流授業の様子 】

DSC_3023 DSCF5488 

DSCF5445 DSCF5497  

DSCF5456 DSCF5480