全日
普通科
全日

学校からのお知らせ

朝読書
2012年04月25日

  朝読書(第1回の一斉読書)

  別府青山高校では、朝の10分間を使って朝読書を実施しています。朝読書の目的は以下の4点です。

  • 読書指導の一環として朝読書の時間を有効活用する。
  • 「読みたい本」だけでなく、「読んでもらいたい本」を読ませることにより、読書の幅を広げ、図書館利用や図書の貸し出し増加につなげる。
  • 読書を通して、登場人物の心情を理解したり、自分とは違った考え方に触れたりすることで、心の成長を促し、他者を思いやる力や想像力、コミュニケーション能力を培う。
  • 同じ本を読むことによって友達との話題が広がり、さらに、感想を出し合うことでクラスメートの違った一面に触れられる。

 

第一回の実施期間とテキストは以下の通りでした。

4月16日(月)~20日(金)
1年 「勝とうとするから意味がある」 阿部 夏丸 著
2年 「ガイド」 小川 洋子 著
3年 「彼女のマリア」 森 絵都 著



読書 読書 読書