全日
普通科
全日
HOME > 学校からのお知らせ > 5月の全校集会

学校からのお知らせ

5月の全校集会
2013年05月11日

青山高校では昨年から月1回の全校集会を実施しています。
5月の全校集会は5月10日(金)の7限に行われました。

全校集会に先立って、昨年の多読賞の紹介とJOCジュニアオリンピックカップで入賞したヨット部が表彰されました。
大塚校長先生からは、「子どもの読書活動優秀実践校」に本校が選ばれ、授与された賞状が紹介されました。
全校集会 全校集会 全校集会 全校集会

また、昨年度から続けている先生の講話は匹田教頭先生でした。(一部紹介します)

「自信を持つ」ということには2つの意味がある。
・自分の能力を信じること(人との比較)・・・度が過ぎると、挫折をしてしまう可能性もある
・自分がやっていることを信じること・・・度が過ぎると、独りよがりな考え方に陥る可能性もある
したがって、「自信を持つ」ということは、どちらかに偏って考えるのではなく2つをバランスよく保つことが大事である。

「自信の持つ」ための方法はそれぞれ自分で工夫する必要がある。そのためには
1.素直に聴く
2.謙虚に反省する
3.自分を認める 
最後に、自信を持つためにクリアーすべきことは・・・「やってみる」こと。何事もやらずに諦めることだけはやめよう。
やってみればチェックできるので結果が良くても悪くても前に進むことができる。高校生の君たちは、どんなことでも
挑戦することを心がけてほしい。その中から自分の本当に得意なものが見つかる。