あなたの「不思議?」が未来を創る

全日
普通科
全日
HOME > 学校からのお知らせ > ST活動(園芸マネジメントコース)

学校からのお知らせ

ST活動(園芸マネジメントコース)
2020年09月08日

9月8日(火)

地域連携小中高一貫教育の教科「地球未来科」の授業で、本校の園芸マネジメントコースの生徒が小学生を対象にしたST(スチューデント・ティーチャー)活動を行いました。今回は安心院小学校の2年生18名と院内中部小学校の1年生5名に対して、「大根の栽培」について授業をしました。

本日の授業のねらいは、以下のとおりです。

【高校生】

 ①ダイコンの栽培を小学生に指導することができる。

 ②世代の違う児童とコミュニケーションを取ることができる。

【小学生】

 ①お兄ちゃんたちの話をよく聞くことができる。

 ②ていねいに種を植えることができる。

ST活動  開始式  講義1

左の写真;本日の内容  中の写真;開始式  右の写真;ダイコンの成長についての説明

種まきクイズ  種まき事前指導  農場へ

左の写真;種まきに関するクイズ  中の写真;種まきの事前指導  右の写真;いざ、農場へ!

自分の区画へ  種まき  振り返り

左の写真;自分の区画で種まき  中の写真;種まき上手  右の写真;本日の振り返り

振り返りの中で小学生からは、

〇ダイコンの種を植えることができてよかった。

〇ダイコンを植えるとき、三角形に植えるのを初めて知った。

〇ダイコンを植えて食べれるまでに60日もかかることを知った。

〇高校生のお兄ちゃんやお姉ちゃんが優しく教えてくれて分かりやすかった。

〇高校生の声が大きくてわかりやすかった。

などの感想が聞かれた。

また、高校生は本日の授業を振り返って、「コミュニケーションを積極的にとることができて、楽しく活動できた。」「上手に植えてくれてよかった。」と本日のねらいが達成できたようでした。